FC2ブログ

防災備蓄収納1級プランナー、2級プランナー取得しました。

こんばんは。
今日もご訪問いただきましてありがとうございます。
子育てや家事、お仕事などで忙しい方のお片付けを応援する
名古屋市在住の整理収納アドバイザー
ハウスキーピング協会 1級認定講師
林貴代です。


今日は、先月、静岡および大阪で受講した、
防災備蓄収納1級プランナー、
防災備蓄収納2級プランナーの
認定証が届きました。

こちらが1級の分。
20181012a.jpg

こちらが2級の分。
20181012b.jpg


一週間前にも、愛知県で震度4の地震がありました。
私は、仕事で三重に行っていて、車を運転していたので
気づかなかったのですが、
帰宅後、息子が
「母ちゃん、今日、けっこう大きめの地震があった。
焦ったわー。」と。

このところ、各地でかなり大きい地震が相次いでいます。
「私の住んでいるところは大丈夫」と言い切れる場所は、ないのでは?と思います。
どの地域にいても、いつ、大きな揺れが来るかわからない状況だと思います。

そんな時代だからこそ、やはり、一人一人が防災について
しっかり正しい知識を持つことが大切です。
「そんな確率の低いことを考えるヒマない」とか、
「まあ、いざとなったら何とかなるんじゃないか。」と言った考えは
やはり危険だと思いますし、一人一人が、
自分が被災したときに、何に困り、何を必要とするのか、をしっかり考え
最低限の備蓄をすることは必要だと感じます。

今回受講した講習では、
家庭での備蓄すべき物のリストや考え方について教わりましたし、
備蓄の方法や適切な場所などについても学びました。
数日前から、和室の押し入れを少し整理し、
使っていないものを処分したり、収納方法を変更するなどして、
防災備蓄品を収納する場所を作りました。
そちらに、本格的に、備蓄品をそろえて収納していくつもりです。
自分と自分の家族は、自分達でできる限り責任を持って守りたい・・
そう思います。

関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment