TOP日記 ≫ 前回捨て忘れた月1回の「不燃ごみ」の日がようやく来ます。

前回捨て忘れた月1回の「不燃ごみ」の日がようやく来ます。

こんにちは。
今日もご訪問いただきましてありがとうございます。
子育てやお仕事などで忙しい女性のお片付けを応援する
名古屋市在住の整理収納アドバイザー
林貴代です。


さて、明日は月に1回の、「不燃ごみ」の日。
ようやくこの日が来たぜって感じです。

なぜなら、前月、うっかりこの貴重な「第三水曜日」に捨て忘れてしまい、
一か月、「捨てようと思い、ゴミ袋に入れた不燃ごみ」を、
保管し続けなければならなかったので。

明日、処分する予定の物は、
● 照明器具2つ
● 餅焼き網
● フードプロセッサー
● 引っ越し時に割ってしまったワイングラスとマグカップ
です。

照明器具は、引越してきたこちらの家で、結局使わなかったので。

餅焼き網は、ここ数年使っていなかったので、要らないと思ったため。

フードプロセッサーは、重いし、本体に設置するときにすごく固くて
(きっとそれが原因で)ここしばらく使う気持ちになれなかったため。
このフードプロセッサー、かなり前に、料理を習っていた時に
先生に勧められて買ったもの。
でも、たまたま「はずれ」だったのか、食材を入れて、本体部分に設置する時に
うまく「カチッ」とはまらず、使うたびにストレスでした。
主人も、ほとんど使っていなかったし、ほしくなったらまた新しい機種を買おうと思いまして。

割れたグラス等は、使えませんので。
でも、このワイングラスとマグカップ、お気に入りでした。
ですが、かなり使ったので、「あーあ。割れちゃった。惜しいことしたなあ。」とは
思いませんでした。
「お疲れさま」と、素直に処分できました。

気に入った物は、大事にしまっておかずに、どんどん使う。
そうすれば、いざ、壊れた時も、
「たくさんお世話になったね。ありがとう。さようなら。」と
割り切って処分できます。

大昔(?)、子供の頃、大好きな模様のノートを使うのがもったいなくて、
使わずにしまっていたことがありました。
そして、それは大人になったある日、色あせた状態で発見。
悲しい気持ちで手放した記憶があります。
「ああ、こんな色になっちゃうなら、さっさと使えばよかった。」と。


この、
「整理収納アドバイザー」という資格を取った時、
「モノは使ってこそ活かされる」と習いました。
今では、昔の私とは違って、気に入った物はどんどん使うようになりました。
それで、いたんだり、破れたり、割れたりしても、
それこそ、「寿命を全うしてもらった」という気持ちになれますから。


ランキングに参加しています。
よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 整理収納アドバイザー・コンサルタントへ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供あり主婦へ
にほんブログ村

インテリア(掃除・収納) ブログランキングへ



関連記事
スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL