セミナー・レッスンメニュー一覧

ご覧になりたいセミナー・サービスをクリックしてください。

セミナー開催日程一覧
整理収納アドバイザー2級認定講座
整理収納アドバイザー3級認定講座
市民センターでのセミナー
オアシスオブアカデミーセミナー
カフェレッスン
整理収納レッスンAコース(アドバイス)
整理収納レッスンBコース(実作業)
初回限定お試しレッスン


💛 ただいま、2月14日「2級認定講座」、3月3日「2級認定講座」3月10日「3級認定講座」3月29日「3級認定講座」受講生様募集中!!3級講座はこの3月開講!1吹田市初!!です。ぜひ実践的なお片付け方法を学びに来てください

こちらからでもリンクします。⇩ ⇩ ⇩
セミナー予定(最新開催日程一覧)
■整理収納アドバイザー2級認定講座(3月3日、4月14日、5月4日開催予定)
■整理収納アドバイザー3級認定講座(3月10日、3月29日開催予定)
■市民センターでのセミナー
■オアシスオブアカデミーでのセミナー
■整理収納レッスンAコース(アドバイス)
■整理収納レッスンBコース(実作業) ただ今新春キャンペーン実施中
■初回限定お試しレッスン
■カフェレッスン

ホームページもごらんください ★林貴代のHPはこちら★

スポンサーサイト

セミナー予定

開催予定セミナーの最新情報です
詳しくは、各セミナーの右の💛または、★をクリックしてください各セミナーのお知らせのページにリンクします。

【整理収納アドバイザー2級認定講座】

●3月3日(金)
 整理収納アドバイザー2級認定講座 ➡ 💛 吹田市立勤労者会館

●4月14日(金)
 整理収納アドバイザー2級認定講座 ➡  💛 吹田市立勤労者会館

●5月4日(木・祝)
 整理収納アドバイザー2級認定講座   吹田市立勤労者会館

【整理収納アドバイザー3級認定講座】

●3月10日(金) 整理収納アドバイザー3級認定講座 ➡  💛 吹田市 はこにわスペース

●3月29日(水) 整理収納アドバイザー3級認定講座 ➡ 💛  RMKオアシスオブアカデミー

●4月8日(土) 整理収納アドバイザー3級認定講座 ➡  💛 吹田市 はこにわスペース

【お片付け講座各種(吹田市立岸部市民センター)】

ただ今計画中です。しばらくお待ちください。 



【オアシスオブアカデミー(三宮)】
ミライリフォームのあきやまなおこ先生と共同で講義を行います。➡ RMKオアシスオブアカデミー★

●2月21日(火) 10:15 おうちの運気をあげる玄関の整理収納  13:15 すっきりキレイが維持できるクローゼットの整理収納

●3月24日(金) 16:00 ストックもできて広くつかえる洗面所の整理収納  19:00 すっきりキレイが維持できるクローゼットの整理収納

●3月28日(火) 10:15 かぞくの健康がみえる冷蔵庫の整理収納  13:15 おうちの書類整理

講師:林貴代(NPO法人ハウスキーピング協会認定講師 整理収納アドバイザー1級 整理収納教育士 ルームスタイリスト1級 ライフオーガナイザー2級 食育アドバイザー)

4/8吹田「整理収納アドバイザー3級認定講座」開催のご案内

今日もご訪問いただきましてありがとうございます。
子育てやお仕事で忙しい女性の
お片付けを応援する
大阪府吹田市の整理収納アドバイザー
林貴代です。

今年開講の講座
【整理収納アドバイザー3級認定講座】「家事効率を上げるキッチンの整理収納術」
開催のご案内です。(北摂地域初

◆3級講座って?
NPO法人ハウスキーピング協会認定の資格で
たった3時間の受講で「3級資格」が取得できます。
試験無し。受講後に認定(後日ハウスキーピング協会より届きます)

2級が、整理収納のスキルアップしていただくための基本内容・理論、実例等をじっくり
学ぶの対し、短時間で、生活にすぐに活かせる片付けのコツを学んでいただく講座です。

講師により内容が変わります。他の先生の3級受講済みの方も、
他の先生の講座を複数受講可能です。

◆日程
2017年4月8日(土) 12:30~15:30
昼食をお早めに済ませてからご参加ください。

◆場所
はこにわスペース (JR吹田駅東口から線路沿い徒歩5分のアットホームなカフェスタイルの教室です。)
くわしい場所はここをクリック

◆受講料
・《 認定証必要な方 》 9720円(税込み、資料代込み)
※初めて整理収納アドバイザーの資格を受講の方と、すでに1、2級を取得済みの方で、
認定証が必要な方。
★特典
初めて整理収納の資格講座受講の方に、「林貴代」が開催している「整理収納アドバイザー2級認定講座」の
2160円割引チケットプレゼント(後日郵送されます)

・《 認定証が必要でない方 》 5400円(税込み、資料代込み)
※すでに整理収納アドバイザー1、2、3級のいずれかを取得済みで
3級の認定証が不要の方

◆お支払い方法
銀行振り込みです。(手数料はご負担ください。)
お申込みいただいた方に直接振り込み先をご連絡いたします。

・キャンセルについて(ハウスキーピング協会規定)
※お申込みいただいた時点で、お席を確保いたしますのでキャンセル料が発生いたします。
2週間前までは1080円。2週間前から前日までは3240円。当日は全額です。
お振り込み後のキャンセルは、上記金額と振込手数料を差し引いてご返金いたします。
※キャンセルされる場合には、必ずご連絡いただけますようお願いいたします。

◆カリキュラム
1.おさえておきたい整理収納の基本
2.キッチンの整理を効果的に進めるポイント
3.家事効率を上げるキッチン収納のポイント
4.演習(今日からできるキッチンの改善計画)

◆こんな方におすすめ
・片付けに興味はあるけれど、2級を取るほどではない。
・キッチンが使いづらく、なんとかしたいと思っている。
・毎日使うキッチンなのに、物が多く、探し物も多い。
・効率よく食事の準備やお弁当作りをしたい。
・子供にも積極的に配膳などを手伝ってほしい。
・何がどこにあるか、自分しかわかっていない。

上記のようなお悩みを、ご自身のキッチンについて考えながら
改善策のヒントを見つけていただきたいと思います。
最後の演習では、具体的な「キッチン改善計画」を作成してもらい、
帰宅後に効率よく片付けできるよう「計画書」を持ち帰っていただきます。

ぜひ、この機会に「おかたづけのきっかけ」を作りませんか?
皆様にお会いできる日を楽しみにしております。


はこにわスペースの様子です。かわいらしいアットホームな教室です。
20170118a.jpg

20170118b.jpg

20170118d.jpg



ランキングに参加しています。よろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 整理収納アドバイザー・コンサルタントへ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供あり主婦へ
にほんブログ村

インテリア(掃除・収納) ブログランキングへ

育児・中学生 ブログランキングへ


5/4(木・祝)吹田「整理収納アドバイザー2級認定講座」開催のお知らせ

   「整理収納アドバイザー2級認定講座」
(NPO法人ハウスキーピング協会認定講座)


   1日の受講でほぼ100%資格認定!!

● 開催予定日
       2017年5月4日(木・祝)9:30 ~ 16:30

● 場所
       吹田市立勤労者会館 (JR京都線 吹田駅東口から徒歩3分 直線です)3階第会議室
              http://www.konamisportsandlife.co.jp/trust/suita/06.html 
                       
● お申込み
    お申し込みはこちら ➡ ここをクリック

    または、ブログ右側プロフィールの下の申し込みフォームからもOK

    お電話でもお受けしております。
      06-6368-8228    090-2771-8882
     ※仕事中など、電話に出られないときは留守電にメッセージをお願いします。
      折り返しご連絡いたします。

● 受講料 
     23100円

     内訳  受講料 21600円(認定料込み) テキスト代  1500円
         ※テキスト 「一番わかりやすい整理入門」澤 一良 著(第3版)
          (既にお持ちの方は申し込み時にご連絡ください。)

         ※ キャンセル料  
         14日前まで:事務手数料1080円+振込手数料を差し引いてご返金
         14日~1日前まで:事務手数料3240円+振込手数料を差し引いてご返金
         当日:返金なし

● お支払い方法
    銀行振込(前払いです。お申し込みいただいた方に直接ご連絡いたします。)
※お振り込み前にキャンセルされた場合でもハウスキーピング協会の規定により、キャンセル料の請求をさせていただきます。ご了承ください。

● 定員
    8名(最少催行人数3名)※人数が3名に満たない場合やむを得ず中止になることがございます。
      

● 申し込み期限
   講座開催日の前日21時まで

● お申し込み方法    クリックしてください。

2級認定講座はこちらから



 カリキュラム
   1.整理について考える
   2.整理収納を促進させる5つの法則
   3.人とモノとの関係
   4.整理を妨げている要因 ~ケーススタディ~
   5.グループ演習
   6.整理収納アドバイザー認定テスト

 こんな方におすすめ
   片付けが苦手
   片付けたいけれど、何から始めたらいいかわからない
   家が散らかっていてイライラしてしまう
   片付け好きだが、収納方法を学びたい
   今のお仕事に資格を活かしたい
   プロとして仕事につなげていきたい

   ※2級は、ご自身の整理のスキルを上げるための資格です。もちろん名刺や履歴書に書けます。
    プロとしてお仕事するには1級が必要です。

   今までに受講してくださった方からは
   「早速 家に帰ったらやってみたいです」「今まで読んだ本には書いてないことばかりで
    整理収納のやり方がわかりました」
   など、たくさんの嬉しい感想をいただいております。

皆様とお会いできることを楽しみにしております。

勤労者会館の外観です。
20170202a.jpg

講座の演習風景です。皆さん、真剣ですが、とても楽しそうです。
DSC_1386.jpg

主催  COMFORTABLESPACE
講師  林 貴代 (NPO法人ハウスキーピング協会認定講師
          整理収納アドバイザー1級 整理収納教育士 ルームスタイリスト1級 ライフオーガナイザー2級
          親・子の片づけインストラクター2級 高齢者の整理収納サポーター養成講座基礎研修修了 食育アドバイザー)
          プロフィール


ランキングに参加しています。
よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 整理収納アドバイザー・コンサルタントへ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供あり主婦へ
にほんブログ村

インテリア(掃除・収納) ブログランキングへ

家族の物は勝手に捨てられないので・・・

おはようございます。
今日もご訪問いただきましてありがとうございます。
大阪府吹田市の整理収納アドバイザー
NPO法人ハウスキーピング協会認定講師
林貴代です。

(またエライ長文になってしまいました(^_^;)

さて、ひとたび「捨て」のスイッチが入ると、
「物」を減らすことにワクワク感を覚える私です。

おおお~。こんなに減った。
これだけ、この家の中から、「体積」ある物が減った。
なので、空気が増えた。

とか、思ったりします。


と言っても、わがやは2LDKの賃貸マンション。
13年前に転勤で大阪に来てから、家を購入せずに
社宅扱いで借りたここに住み続けているので、主人もずっと転勤にならず・・・。
(家を買うとすぐにどこかに転勤になるので、うちは
家を買わないので転勤にならないのでしょうか?
なんだか、会社と“根くらべ”しているような気になります)

(それを言い訳に)決して「超スッキリ片付いた家」なんかではありません。
子供のサイズも主人と同じくらいになり、
1着の服の大きさも、引越し当初95センチだったのに、今や大人のLサイズ。

減らしたつもりでも、それなりに物があるのが事実です。

主人は、もともと物を捨てないタイプ。
27歳で結婚した時、大学時代に着ていたらしき派手なトレーナーとか
持っていましたし、本も数百冊持って引越してきました。

やがて私は整理収納アドバイザー2級という資格を取り、
「人の物は勝手に捨ててはいけません。」と教わりました。
明らかに、何年も使っていない物や、結婚してから一度も着たのを見たことない服とか、
それらを、どうやって手放してもらおうかと、当時は悩んでいました。
私は「捨てのスイッチ」が入っていても、
家族には、全く違う風が吹いている・・・というような状況でした。

そこで、
「自分の管轄の物、自分の管轄のエリア」だけを片付けよう。
と思いました。
もくもくと、自分の服や、私が誰かからいただいた食器や、
自分の本や雑誌、CD、、靴、バッグ、アクセサリー、日用品、その他雑貨・・・

ただひたすらに「自分管轄エリア」を。

そうしたら、息子が先に、
「母ちゃん、なんだか家がだんだんすっきりしてきて気持ちいいね。
俺の部屋も片づけたい。一緒にやってほしい。」と言い出しました。
息子が4年生の夏。今から4年半前。

その後、しばらくして、
主人が、服と、本を片付けてくれました。
自分から、「俺も、着ていない服、処分したい。手伝って。」
と。
その後、本も。

でも、元々は片づけ好きな人ではないので、
スイッチが切れたら、数年はONにならないようです。

最近、リビングの棚やテレビボードを整理した際、
「これ、何年も見てないDVDだよなあ。いるのかなあ?」
「このCD結婚してから約20年聴いてないはず。いるのかなあ?」と
思うことが多々あり・・・
私としては、正直、早急に確認して、「使うのかどうか」をジャッジしてほしいのですが、
こればっかりは、私のペースに合わせてもらうのは難しいので、
新たなる作戦を考え中です。

息子には、少し前の記事で何度か書いたように、
「これ、使うかどうか、見ておいてね。」と、
少しづつ少しづつ判断をお願いする方法を実践中。
中2病とか言われる、いわゆる反抗期なのですが、
それなりに、機嫌のよさそうな時を狙って頼んでいます。

主人にも、この、「小出しに判断してもらう作戦」にするか、
以前のように、周りから攻めて「俺もやろうかな」と思うように導く?作戦にするか・・・
思案中。

そう言えば、昨日、
明らかに絶対要らないだろう、と思って
「これ、まだ要る?」
と息子に聞いた、とある芸人さんのサイン。
申し訳ないことに、その芸人さん、私知りません。
主人の会社に来て、何かのイベントで芸を披露してくださったようです。
そして、息子に、「○○が会社に来るから、サインもらえるけど、どうする?」と聞いて、
息子がほしいと言って、もらったらしいです。

そんないきさつを知らない私は、
「なんか、よく知らない芸能人のサインなんだけど、これ、捨てていい?」
と息子に質問。
「ああ、それ。父ちゃんに頼んで、もらってきてもらったやつだわ。
なんか、せっかく父ちゃんがわざわざ頼んでもらってくれたやつだから、
もう少し、とっておきたい。」との返事。
なるほど。
父ちゃんへの優しさ が乗っかっていたんですね。その色紙に。
しかも、いずれ手放す気はあるけれど、今捨てるのは、ちょっと時期尚早とのことらしい。

そういったことは、母である私は知りませんでした。
息子と、父と、色紙との間の関係・・・。

「わかった。じゃあ、もうしばらく とっておこうね。」と言いました。
また、しばらくしてから(半年とか、1年とか)再度確認しようと思います。
やはり人の物は勝手に捨てられないんだ、と思いました。


ランキングに参加しています。よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 整理収納アドバイザー・コンサルタントへ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供あり主婦へ
にほんブログ村

インテリア(掃除・収納) ブログランキングへ

インテリア・雑貨 ブログランキングへ

育児・中学生 ブログランキングへ


https://blogcircle.jp/commu/42/topic/5
https://blogcircle.jp/commu/1099/topic/1